トップ

20100328

MHP2D

MHP3楽しみ!ってことでうったドット絵
途中何度も心が折れながらも見れるレベルに何とかなったのでpixivにも投稿
まだ手を加えれば綺麗になる気はしますが、その根気と気力が私にはありません
絵の上達ってそういうのも必須なのね、今の私はこれで精一杯

飛び降り攻撃とか武器防具の色かえがあれば嬉しいなあと思いながら書いてたら
ガンナーが一人入りませんでした、愛が足りてないと思われます

世界樹Vももう目前!
私のパーティはとりあえず
前衛:ウォリアー、モンク、シノビ(かファランクスかビーストキング)
後衛:プリンセス、ファーマー
で行こうと思います、いまいち決まりきっていない所に優柔不断さがにじみ出ていますね

ぐらちは2話までの地ならし中
学園に人を設置するだけでこんなに大変なものなのね
でもとりあえず2話終了までは問題なく動くようになったですよ
最近は追い立てられる感じで平日もちまちまと作業してるので
このままペースをあげて行きたいのですが、他にも色々しなきゃいけない事もあり・・・

クック先生は復帰なさるんでしょうかねぇ・・・
骨は結構使い回しが聞く生物が多い気がしますから、そこは頑張って出て欲しい所
ってかMH3の敵の装備だけだと組み合わせた時の見た目が酷すぎるので
汎用的にパーツで使っても大丈夫な装備の敵が増えて欲しいですね
ツクールDSのバグとかは期待していただけに残念ですねー。個人的にはイラコンで良質なイラストやドットが見れたので満足ですが。
4回までありますから、どんどん失速していくかと思ったのですが
結構まだ勢いがあってにぎわってるみたいですよね
その手のイベントは良いんですけどねー
最近は凝ったRPGでも1年計画多いですからねえ・・・たぶん家庭用ツクール特に今回のDSはかなり人少ない&経験豊富なPGではなかったと推測 延期してるのにすぐ目に付くバグが治らなかったのは正直不思議です
これは最悪ソフト交換もありえるレベルですよね
なんか、公式にバグ情報出しただけで交換しますとか書いてないんですが・・・
ハードが子供から大人まで普及してる、手を出しやすいDSだけに期待してた人は多いんでしょうが
だいぶ残念な結果になって失望してる人も多いでしょうね
納期と仕様をコンパクトに纏めれる人ってステキ!でも、現実はどんどん肥大化しちゃうのを半ば強要される訳で世の中上手くいきませんね!
もう心当たりありすぎ、っていうかどこも多分似たようなものなんだと思います
でもどうにもならないのが現実ですなー
ドスランポスやドスジャギィはリストラされて、代わりにクマさんが頑張るらしいですね。アオアシラとかいう
ムービーか写真にドスジャギィはいませんでしたっけ?
アオアシラはドス系と同じ立ち位置ってだけで代わりではないと思いますよー
いや…これはちょっと…ゲーム製作ソフトにバグ、ってのはかなり致命的ですよね…開発環境がバグだらけって自分じゃどうにもならんわなぁ…
昔のバグはゲーム進行に支障がない、細かい所のバグでしたが
最近は平気でゲーム進行に支障が出るバグが残ってる事が多いですよね
ネットでパッチを配信すればいいみたいな風潮ですが、それが出来ないタイプのゲームは目も当てられない・・・
3rdのジンオウガ=スネ夫顔、だと思うのは気のせいか・・・
ということはハンターからは常に横顔しか見えないように移動するわけですね
そして素材で作れる頭装備は・・・!!

20100315

なんか凄く久しぶりな気がする更新です、こんばんは
DSツクールが色々と話題ですね
『RPGツクールDS』でフリーズバグが多数見つかり話題になるはちま寄稿
残念ながらネガティブな方向に・・・

バグの中には製作する上で結構きついものがちらほら
デバッグしづらい種類のゲームとはいえ、ちょっと見ればわかりそうなものが結構残ってるなあ
そんなに開発期間が短かったのかな、と個人的にかってな憶測の元に考えてみました

まず事の発端アンケートが締め切られたのが2008/12/19
それから発売が2010/03/11(変更前2010/01/28)
この間、約15ヶ月
その15ヶ月の間に企画が立ち上がって、会議したり企画を纏めたり人を集めたりした上で
実ゲーム部分を作成し、デバッグし、バグ修正に対応し納品
そもそも発売日前日までゲーム作ってるわけじゃないだろうしで、大変そうな事が理解できます
実際の作業は10ヶ月ぐらい?
ツクールとはいえRPGを1年以下で作るのってかなりの強行軍な気がするのですが大丈夫なんでしょうか
目玉のWiFi通信にも時間かかってそうだし、プログラマさん大変そうだなあ
仕様バグみたいなのも残ってるし、なにやら時間が足りてねーんだよ!っていう想いがひしひしと伝わってきます

とはいえ、自分で夢を掴み取った人もいますし
ツクールっていろんな楽しみ方が出来るゲームなので創意工夫でなんとか
私もSFC版ツクールでは敵パラメータを入力すると
数字がランダムに変化するという素晴らしいバグの中作っていました
(SFCが壊れかけていた為でソフトのせいではありません)
それでも異常に楽しかったのは覚えています、案の定完成はしていませんが

何が言いたいかって言うと、楽しみ方なんて人それぞれだし
結局「楽しんだもん勝ちですよね」ってことです
(でもだからってコンテストとか力入れてるのに、何故ソフトに力を入れられなかった)

ハンマー

で、MHP3発売決定!!
絶対くるだろうといっていたのに、なかなか情報が出なくて不安になっていたところ、ようやく来たー!ヽ(゚∀゚)ノ
武器が全てカムバック、新モーションも豊富にオリジナルモンスターも出るとあればワクワクするしか!
ってことでドットを打っていたのですが丸1日使っても完成しなかったので少しだけ抜き出して掲載
ゲリョスSヘルムはガンナーの方がアヌビスっぽい見た目で好きでした
確かスキルもそんな変わらなかったので、そっちばかりかぶっていた記憶が
ハンマーの斧形状の奴とか、片手の棍棒とか、見た目で攻撃属性が決まるようにならないかなあ
欲を言えば武器の形状によって数パターンモーションがあっても(レイピアで叩ききる片手剣)
とはいえ年末らしいのでまだまだ先、楽しみにしながら待っていましょう
過去モンス、ティガとナルガだけじゃないといいなあ

旅商人というと「もうかりまっか」「ぼちぼちでんな」「じゃあ売れねえ」ですね。
もはやお約束の域ですね、様式美
ホワイトデーですもんね♪お返しに忙しくて更新してる暇なんてありませんよね☆
普通の社会人的数を貰ったので、普通の社会人的にお返ししました・・・金曜にな!!
MHP3発表ですってよ! ディガもナルガもいて、ガンスがあるなら買わない理由はない!
ガンスのモーションいいですねー、ああいうかっこいいモーションを思いつけるようになりたい
接尾語接頭語系の装備品が出るRPGは弱い装備でも効果によって強かったりするのがいいですね、逆もまた然りですがw物はいいのに付与効果がしょぼくさい時の切なさと言ったら…!
良い武器は付加能力がしょぼく、悪い武器は付加能力が良い・・・
なぜ良いとこどりが出来ないぃぃぃ!!となくなく悪い武器を装備する事が多いです(笑
そんなゲームをぐらちが終わったら作りたいです
もやしさんはツクールDSを買ったのでしょうか?買ったのであれば感想を聞きたいのですが・・・今買おうか迷い中なので教えていただけると有難いです。
買ってはいませんが、バグや仕様に耐える自信があるなら良いのではないでしょうか
通信部分は相手がいればやはり楽しい要素みたいですよ!
世界樹Vのサイトを覗くたびに鍛冶やら野営やら新システムが公開されててオラワクワクすっぞ! ・・・しかし「野営で敵に襲われない」ってのが信用できないのは何故なんでしょうね
野営で見張り番を決めさせる、マスターがごそごそしはじめる・・・
っていうか旅路なんて何もなけりゃ省略するのに、わざわざ野営させるって事は・・・
結論:野営では襲われるのがむしろマナーである
あえてお休みの日に3年ぶりに何の意味もなく拍手を送ってみる そんな試み
おひさしぶりでございます

20100307

前回ツクールDSも出るし〜と書いたので、ふと気になって
ツクールWebをみたら結構頻繁に更新されてるのですねー
やる気であるな!
そんなわけでpixivのツクール素材コンテストにこっそり応募したのが去年の末
なんやらかんやらで、一応配信されるみたいなので
それっぽいのがあったらべ、別にDLしてくれなくても良いんだからね!
(正直モンスターグラフィックのリアル、ポップどちらにもあってないきがするので、使いにくいかも)

と、そんな宣伝を入れた所で毎回毎回ぐらちが進まないと言う話をしても仕方がないので
進まないのがデフォルトなんだと思うようにしました、前向きになれた気がします
まあともかくSSを1枚ペタリ

マールさん

SS張るの久しぶりだなーと思ったら、最後は去年の5月でした
軽くホラーですよ、これはもはや!
そんなわけで、バストアップに初登場の旅商人マール・ブロッサ
ナイペタ度ではナツメ・・・にはさすがに勝てますが
ディアネラとどっこいどっこい、問題は未来があるかないかの違いです

ぐらちは魔導具合成がやりたくて、戦闘も素材もそれにあわせて構築した感じがあるのですが
元ネタは5W1Hゲームなんですよね
小学生かそれ位の頃、その遊びが凄く流行って笑い転げながらやってた記憶があります
今思えば何がそんなに楽しかったのか、場の雰囲気はもちろん、なんか違う魅力もありました
ルナティックドーンのようなゲームにあるクエストランダム生成なんかは
基本、5W1Hゲームの延長線みたいなものだと思うのです
いつかそんな要素ばっかり詰め込んだ、ひたすらやりこむことだけを目的にしたゲームを作りたいなあ
ランダムクエスト、ランダムダンジョン、ランダムアイテム・・・
ランダムアイテムといえばDiablo系ゲームのアイテムに接頭語、接尾語が付くようなの
あれも大好きなのでいつかやりたい

謎を言葉で語るのではなく、描写だけで表現してる作品も結構ありますよね。ICOとかワンダなんかはそういう理由で好きです。そして謎を残しっぱなしのロボアニメ、THEビッグ・オー。
ICOとかワンダはそうですね、もう雰囲気に呑まれてしまう感じで、ストーリーは後から付いてくる、みたいな
世界観がステキすぎます
ビッグオーはなんか無駄に熱そうなイメージがありますが見たことはありませんねー
でもドロシーさんかっこかわいいので気になるのです
いいですねふいんき(なぜかry)重視のアイテム 無駄に食器セット4人分とか調理道具とかいそいそと買ってみたり
コンピュータRPGでは本なんかがそれっぽいですかね 別段話に関わっては来ない知識が書かれてたり
本棚調べるのも良いけど司書さんに話しかけたら一覧・未読か既読か表示なんてのも素敵かも たいまつつける→敵に発見されるは定番
食器セットいいですね(笑
皆の分を持っておいて、このキャラは料理が得意なんだろう、とか膨らんでいくのが楽しい
でもさすがにコンピューターゲームになるとそういうのっていらないものになりますよね
オブリビオンにはストーリーに全く関係ない書物が大量にありましたし、それぞれ読み応えがある分量でした
作るほうは大変だったろうなあと、いつも思いますが
あればあったで素晴らしい小物になりますよね
あと、たいまつはすぐ消せないからシャッター付きランタンを頑張って買うんだぜ!
確かD&Dだったと思いますが、「6フィートの棒って何だろう!?」 ってのも楽しかった思い出になってますわ
ありましたね、異常に有名になりすぎてもはや伝説のアイテム
そうして棒の長さが徐々に伸ばされていくいたちごっこ(笑
アイテムリストの日用品って、キャラクターがそこで生活しているひとりの人間として想像できて、冒険する世界が目の前に広がっていく感じがします。まあ、コンピュータゲームには蛇足なんですけれどもね。
まああるとしても、初期装備でフライパンを武器にしてるとか、その程度ですもんね
ウルティマとかにもあったけど、積むぐらいしか特に使い道がないという
G.E.は2匹までは全然難しくないですよ。3匹以上がきついです。 今の何でガードできてないんだ!っていうのは地味に入力タイミングが違うだけだったりしますよ。(2フレームぐらいRが先)
一応クリアして、心が折れました
2が出たら期待したいところ、私には辛いゲームでした・・・
本文中の .com .net をNGワードに追加とってもおすすめ
おぉ!スッキリしました!
ありがとう!!
雰囲気勝負で色々買っていたら必需品を買い忘れた件
あるあr・・・あるあるw
亀レスだけども、謎は残すも解決するも自由だと思うな。残すにしても、その謎をユーザー同士で妄想するくらい語れるのもまた面白いですしね。
問題は、その謎をユーザー同士で妄想してもらえるほど魅力的なゲームに出来るか、ですね
やってもらえなきゃそもそものスタート地点に立てないのです

Copyright(c) Moyasiwhite All Rights Reserved.