トップ

20100829

さあさあ、本日はぐらちの事ばっかり書くよ、たぶん

友人に3話までのテストプレイを頼みまして、ひたすら遊んでもらいました
ありがたやありがたや
出てきた問題は多いのですが、とにもかくにも『戦闘がきつい』という結論に

いや、そうじゃないかなーって気はしてた
例えば相手もコンボ攻撃をしてくるので、回復する前にごっそり削られるとか
しかもそのコンボの威力が妙に高く、1セットで既に瀕死とか
まあそんな鬼のような状況でテストプレイを行ってもらってました

予想外のバグや想定内のバグ色々でましたが
サブイベントの量、マップの広さの按配、プレイしやすさなど
知りたかった事が色々聞けて助かりました

いやあ、自分では気づかない事も一杯あるもんですね
引き続き様子を見てくれるそうで、それがひと段落したらスクリプトに修正を加えていかなければなりませんね

・・・まさかバグとはいえ、後半のダンジョンにワープするとは思いませんでした

さて、今修正できる分は修正して
戦闘も計算式は再び見直します
インターフェースの修正もひと段落してきたので、もらった意見を参考に
サブイベントの充足を図っていきましょう

やる気が一杯出たので頑張れますよ
そんなわけで、最後に画像を一枚張って今週はおしまい

ステータス (*修正一回目)

曰く、スキルが多すぎてどれとっていいのか非常に迷う、とのことでした

何だかんだで三年以上は見てる気がしますね、ここ ミルラさんを動かす日を夢見れば何年でも待てます
なんだかんだでありがとう御座います
私も年を取るはずです
鎧を脱ぎ捨てなんだかわからない鎧を拾って着る…筋肉マッチョな男性がピチピチのビキニパンツに履き替えた! ドキドキだね〜w
オゥ、マッチョメ〜ン・・・
装備によって画像が変わったら大変ですね
だがしかし、ツクール界隈には妙に裸マッチョの好きな人たちがたくさんいるので
そういうのはそっちの人たちにねだるといいです
重い鎧をつけていて罠の槍を避け損なったり、床が抜けたりしたら、良い感じにイライラできて良いですね
脳みそ筋肉な戦士にとって罠は踏み抜いて耐えるものです
巻き込まれちゃ叶わない盗賊が罠を探す為に先導するのですよ
TRPGなシステム導入…だとっ  重量制限で思い出しましたが、装備制限ってのもありますよね。シーフ技能を発揮するためには鉄鎧がどうたらこうたら 割と簡略化されて軽視されてるシステムだとは思いませんか?
それをやり始めると鉄鎧着てる場合は魔法の使用にペナルティが!とかもでてきますね
個人的には好きですけど、本当に受けなさそうですねw
重量計算といえばelonaが頭に浮かびます!アイテム持ちすぎると足が遅くなったり・・
よく聞く名前elona!
かたつむりとかえらべるんでしたっけ
重量計算で最初にMMOを思い浮かべ、次にトルネコを思い浮かべました 個人的には空腹度が良きかもですかねーw保存食をフレーバーアイテムと思って買わないPL、敵から隠れていると不意になるお腹の音…!
道に迷ってダンジョンの底をうろつく冒険者、食料は底をつき、目の前にはモンスターの死体が・・・
なんと言うホラー、でもダンジョンマスターなら基本ですもんね、仕方ない仕方ない
確かに、ネトゲ以外で重量制限ついてるRPGって聞いた事ない気がする。で、その何かわからない鎧を着ると呪われたりする…って不思議のダンジョンだこれ!w
あれもローグ系ゲームですから、根っこは古いゲームですよね
でも呪われたりするかわからないものを着たり着なかったりに一喜一憂したいなあ
まぁ、テストプレイなんてそんな物ですし…人にやってもらった方がバグも搾り出しやすいですしね。ところで3層のアレに苦戦する貴方に素敵な提案を(・ω・)つ[リミット:イージスの護り]1発は完封出来るよ!
イージス持って三層のアレプレイ中(`・ω・´)
・・・
なんじゃこりゃあぁぁぁぁ!!
というわけで四層に行けました、ファーマーをアンドロに改造手術転生させて進んでますが
雑魚の攻撃が痛すぎる・・・
俺、いつからチェックしてんだろな…確か体験版公開直後からだったような…でもプレイしてないという(何 ずーっと待ってますヨ!(*´∀`)
ありがとうございまーす
頑張っておりますので、まだもう・・・少し?お待ちくださいよー
重量計算と聞いて一部のキャラがダイエットを始めました。
フィオナさんが最近朝にランニングを始めたそうです

20100822

あぁぁぁぁ・・・夏休みが、夏休みが行ってしまう・・・
学生の皆さんもあと一週間、大学生の人は後一ヶ月ちょいはあるのでしょうか
社会人になる前に堪能しておくといいです、本当に・・・

ただ、いつもの休みと違って今回はかなりぐらちに取り掛かれた気がします
問題点も色々出ましたけどねー

*3Dダンジョン*

作るとしたらどういうものか
アイデアが出たときにメモを取っておくと後々役立つに違いない
そもそもHP更新のネタを見つけても毎週日曜日には頭から抜け落ちているので
ここはやはり紙とペン、もしくは.txtにメモメモですよ

知り合いとも話しましたが、TRPG的な要素を入れたほうが受けると思うのですよ
その分万人受けしなくなりますが、別に趣味で作るもののターゲット層を無理に広げる必要も無いのです

じゃあなんだと考えた結果
マッピングは世界樹がやっているので、別ベクトルから考えた結果
重量計算、これしかない!

重量計算なんてTRPGでも古い奴にしかなかったり
あっても、ほとんど無視されるようなレベルのシステムなわけですよ
でも3Dダンジョンってだけあって、ダンジョンが中心のゲームなので
「ダンジョンから何を持ち帰るか」を管理させると・・・おもしろいのだろうか?
重量的にきついので、今着ている鎧を脱ぎ捨てなんだかわからない鎧を
拾って着るシチュエーションなんてドキドキものですよね!・・・ですよね?

*ぐらち*

3話までのまとめと敵の能力値設定、インターフェースの修正とやっておりました
能力値の計算式が微妙に間違っていたので、急に能力値が上昇したりして大変
スキル関係のバグもある程度直したけど・・・多分まだバグあるんだろうな
その辺は友人を人柱にしよう

しかしなんというか・・・

自分で作ったゲームのテストプレイって何でこんなおもしろくないんでしょうか
ギミックも道順もストーリーも何から何まで知ってると
イベントシーンも面倒なだけですよね・・・
それほどまでにおもしろくないのか、皆そんなものなのか不安な所です
あと改めてやったけど操作できるようになるまでが長すぎるし、会話も長い
なんとかしないとなあー

*最近のアニメ*

みつどもえのOPが耳に残って離れません
CD買うか・・・

Wizはオートセーブがいいですよね(マニアックですが)あれは、綱渡りみたいで緊張感があってたまりません。
オートセーブとはまた敷居が高い
外伝とかでは確か選べましたよね、私はオートセーブまでいくほどつわものではありませんでしたが
緊張感半端無いことと思います
エルミナージュを買いましょうDSでもPSPでもあるよ! 買うんだ!
エルミナージュですかー
買うならPSP版かなー、DSはカメラついて無いし
でもオススメされるゲームが多すぎて、実際どれからやればいいのやら!
アイテムの複製に関してはアトリエみたいにサポートキャラとかパートナーに頼んで作ってもらうというのはどうでしょう(要時間)あとはショップに量販登録なんかも便利なんですけど・・・これはまあやりすぎですかね
複製は同じ素材を使って、新規に作るより安価に同じものを作れるようにしようかと
いまだと同じ素材のもの作っても別アイテム扱いされるから煩雑なんですよねー
フリーパーティ制の象徴のような2拍手でしたなw<クジラ 結局編成がキモなんですよねぇ。3層のアイツは思いつくのが2つあってどっちの事やら…w
まぁ、何の説明もなしに死体が自動で地上に戻ってくると考えると確かに怖いんですがねw もっとリアルにするなら放置しとくと腐ったりか…(ぁ
愛着のあるキャラが腐ってゆく・・・なかなかえぐいシステムですねw
3層のアイツは後半の方ですよ、分裂するあの・・・
防御してもあの技で後衛が死ぬので建て直してるうちに・・・ギャアー
第2、第3の「視覚」・・・だと? 「刺客」ではなく・・・
五時など日常茶飯事さ
このサイトに来始めたのが中高生だった方が今も同じではないとかそういうことかも。トカ。
それなんですよね、5年前来てた人は今はもう来なくなってるイメージでした
5年とか結構な歳月ですから、その間中ずっと来ていただいてるとしたら嬉しい限りなんですけどね
世界樹はUのメインパーティを全員レベル99にして裏ボス倒すまでVを詰むことに決めてる自分はアホです ちまちまとしか進みません
私も世界樹1でやろうとしましたが気付けばラスボス後、すぐに2に・・・
ワーネバは、とある国の一住人として生活するゲームですね。一応、世界の成り立ちや設定を追うストーリーの様なものもあります。が、本当の楽しさは、NPC一人一人が性格を持ちその性格によって独自に行動している点だと思います。イメージとしては、シムピープルとか牧場物語あたりが近いのかなぁ。自分で目的を持てて まったり遊びたい人にはオススメです
おお、おもしろそうですね
別の方が体験版を教えてくれたので、ちょっとやってみるのもいいかもですねー
つまりwizは1分でクリアできるゲームということでおk?
可能である・・・ぐらいにしといてくださいw
クジラは全体睡眠で回避不可にしてから命中率の悪い大技を放つので睡眠対策さえしておけばかなり弱体化します 世界樹みたいな敵の行動パターン覚えて対策練るゲームって良いですよね・・・
予防で睡眠は何とか防げるんですが
脚縛りが止められず・・・ぎゃーって感じでした
行動パターンや対策が練れると、いかに強敵に見えても倒す事ができるし
倒した時の達成感がすごいですよねー
世界樹3層のあいつって、あんまり苦労しなかった記憶が。サブクラスが重要ですよね!
ちょっとバランス崩壊気味ですけどああいうシステムも楽しいですよね。殴りゾディとか・・
こうやると強いんじゃないか・・・と考えるのが好きなのでスキル制が大好きなのですよ
昔ROやってたときは殴りアコを目指したりしてました

20100816

実家に帰ってきたぞー!

というわけで一日遅れの更新で御座います
まあ実家に帰ってたぶん、何もして無いんですけどね

だけども今週一杯やすみを取ったのでやりたい放題ですよ
どうでもいいけど「お風呂でやりたいほうだい」ってすごい商品名ですよね

・3DダンジョンRPG

前回Wizの話題が出たので、まだ引っ張るのかという感じですが
まあネタが無いんだから仕方が無い
とりあえずこのTASさんを見ておくといいよ

Wizのファンって濃い人が多いイメージですが
元々が古いゲームなので、昔から道を踏み外してしまった人々は色々積もって濃くなっていくんでしょう

*褒め言葉です*

そうなんですよ、ここに来るのは中高生の方、特に中学生ぐらいの人が多いと思っていたのですが
Wizに対する食いつきが結構あったことから、意外と20代後半からそれ以上の方も見ているのではという疑惑が
Wiz外伝2の攻略本ネタなんてマニアックな拍手までありましたし

まあいつもこんな流れなんですが、3Dダンジョン物も作ってみたいゲームですよね
やっぱりやってくれる人がいないと作る意味も無いわけだし
以前言ってたSRPGよりかは食いつきがありそうです

そんなわけで次作りたいものリストに追加しておこうと思います

*世界樹*

三層のあいつで以下略

*ツクールブイエーックスゥァ!*

買っちゃった

*ぐらち*

サブイベントは中断して、とりあえず3話まで
アイテム、敵などの配置を完了させる為に作業中

学生時代からの友人がテストプレイやらせろよーと言ってくるので
αテストをお願いするつもりでしたが、全話まとまったものはまだ渡せそうに無いので
とりあえず3話まで纏めたものをいったん渡して様子を見ようという魂胆です

この友人のαテストが終わったら画像作成に入り
それが終わったらβテストに移行します
でもそれはまだ半年ぐらいかかる気がする

そうそう、それと関連してインターフェースの整理とスクリプトの改良をしておりました

合成画面

*改善点*

・相性、品質の良し悪しを直感的にわかりやすくする為、シンボル化
・インターフェースの汎用性を高める為、ウィンドウをパーツ単位に分割
・合成後の能力値がゲージでおおまかに表示されるように

*合成関連の今後の予定*

・作成したアイテムの複製機能を追加したい

 

さて、折角の休みだし何かしらやり遂げたいものですね

Wizの素敵なところは、シンプルゆえに想像力をかきたてられるところだと思います。深層で魔道士が死んだときなんて、首筋が寒くなりますね。
まさに行きは良い良い帰りは怖い
死んだから帰ろう、じゃなくて、死ぬ前に帰ろう、の違い
これがダイレクトに命の重さに直結したゲームデザインに・・・
>クジラはかなり弱かった気がしますが、やっぱパーティ編成によって難易度って変わるもんですね。ぐらちも・・・?
>二層のクジラかぁ・・・強いんだよねぇ、アイツ・・・一応は火が弱点なんだけども
どっちデスカー!
困った時のFOE狩りと航海で装備を整えてるうちに適正レベル+8ぐらいに
それでも辛勝でしたよ
やはりパーティと育て方と相性が悪かったようです
ぐらちの場合、ここまで極端に・・・変わることは無いと思うけどなあ
回復役がいない場合、アイテムに頼る事になるので
その辺で難易度とバランスが変わってくるかもです
ソラトロボは昔PSで発売されたテイルコンチェルトの流れを引き継いだゲームらしいですね 確かアーカイブスに入ってたしやってみようかな・・・
へえええ、それは知りませんでした
テイルコンチェルト、名前だけ聞いた事がある程度で全く中身を知らないですねー
今更世界樹の1をやっておりますが、むずいっす…
それをクリアしても、第2、第3の視覚が・・・
ぐらちのキャラの技名を1人3つずつくらいでいいので、知りたいです
ツクールのページのキャラ紹介に書いてあるよ!
そういやWizといえばととモノ3が出るそうですね。あちらの方がよりWizっぽいけど・・
とともの3は一応買おうかな、と思ってます
プレイヤーの妄想にまかせたシステムとか、ばかばかしく見えますが
個人的にはWiz系列の本質を突いたシステムだと思います、内容はともかくとして
wizはGBの2が一番だと思って疑いません。ベニー松山監修の攻略本は宝物です。
実家からサルベージしてきました、外伝2と3の攻略本
特に2の巻末にあるウィザードリィ大辞典は素晴らしいですよね!どうすれば良いのか。
まぁぶっちゃけWizは今流行のダンジョンRPGとは難易度の格というかケタが違いますからねぇ…
今のゲームでキャラロストとかないでしょうしねー・・・
最深部で死んだら救出隊を1から育てなおす羽目に・・・とか
今のご時世に出したら絶対クソゲー扱いされると思います
ソラトロボも面白そうだけと私としては同時期に発売される、PSPのワールド・ネバーランドに注目ですね。いつもどんなゲームを買おうか悩みどころですよね。(笑)
ワーネバ!昔から興味はあったけどやった事無いゲームのひとつですよ
これ実際の所、どうなんですかね

20100808

前回あまりにもやる気がなさすぎた
色々作りたいものはあるので、そのためにもここでやる気を出していきましょう!
社会人の夏休みなどせいぜい三日、土日に連結しても五日
一週間すら休む事もできません
しかし大人気ない大人はそこに有休を連結する暴挙に出るのです!

そういうわけで来週から一週間半夏休みをとる計画を画策中
休み中頑張るといっても、やる気との戦いですが
休みがあるとわかっているとこの暑い中も頑張れる気がします

・wizardry

さて、某所でWizの話題が出たので続いてみます
と言うのも・・・
ゲーム会社なのにWizをやった事ある人があまりに少ない事に絶望したから!
古典の名作だからって、やらなきゃいけないと言うことは無いのですが
私のネガドライブは「Wizを見て『世界樹でいいじゃん』とか言う同僚」を映し出すのです!

Wizを良くご存じないと言う方の為に説明すると
あまりにも簡単に死んでいくキャラクター、難解な言い回しによるリドルなど
石橋を叩いて渡る慎重さを要求されるゲームですが
多分いまだと「絵とスキルツリーのない世界樹」と言った方がわかりやすいんでしょうか
これだと魅力が伝わらないので魅力的だと思う部分を書き出して見ましょう

・アイテム探索の為にダンジョン深部の扉をひたすら開け閉めする冒険者
・善人と悪人が地下一階で待ち合わせして、一緒に冒険に出かける
・ついうっかりテレポートして石の中に飛び込む冒険者
・翻訳の関係からか、独特のネーミングセンス(ゴーン大名、笑うヤカン、ザ・ニンジャとか)
・全裸で練り歩く忍者
・手刀でぽんぽん首をはねる忍者
・前歯でぽんぽん首をはねる兎
・キャラを作っても冒険に出してもらえないビショップ
・マーフィーの法則はWizが発祥だと思ってた
・マピロマハマディロマト

*おおっと*

まあ冗談はさておき、いろんな所でネタにされているので
ところどころ知っている人もいるかもしれませんね
ゲーム自体は好き嫌いが分かれる方だと思いますが
未経験の方はぜひ一度遊んでみるといいですよ
ゲーム業界に入りたいと思ってる人はプレイしておくと、私が胸をなでおろしますよ
PS3で体験版もあるし・・・って、そういえばPS3のWizはやってないなあ
でも絵があるし、比較的はいりやすいのかも
外伝シリーズなら製作が日本なのでやりやすいかもだけど
ゲームボーイは今はさすがに厳しいだろうから
個人的にはちょっと古いディンギルあたりオススメでーすよー
ゲームアーカイブスに来ないかな

やっちゃいけないWizは2と7
それぞれ前作の1,6とストーリーが続いているので、そちらを先に遊んだ上でどうぞ
7に至っては覚悟を決めて遊ぶと良いです、とても・・・ギャラクシーです
おまけに続編の8に続くのですが8にプレミアついているので・・・

・世界樹

まあこの流れで世界樹3を「そういえば途中でやめてたよなー」と思い出しちょっとやってました

二層のボスクジラでつんだ!!

・ツクールVX

3DダンジョンRGSSで検索したらあるもんですね
しかもかなり完成度高いのが・・・こんなの見せられたらもう・・・!

例え今このタイミングで私がVXを買っても許していただきたい

ソラトロボ

たぶんあんまり売れない気はするけど、これがとっても面白そうな予感
そして自分では買う気は無いというのが問題

・ぐらち

じゃあリクエストのあった能力値詳細を軽く

HP:ヒットポイントです、なくなると気絶します、毒でなければ戦闘終了時に全回復します
Mana:魔法威力です、攻撃も回復もこれが高いと高威力になります
Res:抵抗力です、攻撃の威力を減少させます
Tec:技術です、攻撃の命中、回避、クリティカルに影響します

能力値は少なくしたかったのでこの4つのみです攻撃、防御、素早さにHPですねー

・ぐらち進捗

アイテムデータをリストに纏めました
アイテム合成後の名前、性能は全部決まったんですが
説明文とアイコンがまだ・・・とりあえず後回しかな

キャラ紹介の次はモンスター紹介ですね
それはモンスター図鑑に書くのでまあいいかなー
ナツメは相手が不死系だろうが物質系だろうが食べてしまうんでしょうか・・・ 状態異常で済むなんて・・・恐ろしい娘!
腹を鍛えれば+のステータスに!
恐ろしい子です
ネタがないなら、各能力値の詳細とかはどうでしょう
一応単発で今回書いておきましたー
RPGで食う、と来ると食べた肉の種類によって違うモンスターに変身するというアレを連想しました
それがいきもののサガ にょ

20100801

最近はどうにもやる気がおきなくていけません
正直ぐらちもたいして進んでませんし、休みも無いし
何も奮い立つものがありませんねー
でもなーんか、新しいことやりたいなー

そういえばpixivに小説機能が追加されたそうで
あまりの予想外っぷりにフイタ
そして腐向けタグがかなり多くてさらにフイタ

・ぐらちキャラ性能コーナー

しかしまあ最近は性能紹介でスペースが潰せるのでいいですね

本日はナツメ&ロチエの紹介

さて、ナツメの性能
Manaが低く、ResとHPが高いタンク型
Manaが低いのでうまく補強してあげれば良いアタッカーになるかと

魔法の方はまあ当然といえば当然ですが攻撃魔法がメインです
ただ自分限定で補助的な魔法も使えるようになってます
パッシブスキルと組み合わせれば異常な再生能力を持つキャラにすることもできるでしょう
体験版以降よく話題に出ていた「食う」は相手にダメージを与えた上で
自分にランダムでステータス変化を起こすものです
レベルを上げるとプラスステータスがつきますので、運任せですが便利かも
後は…能力値を爆発的に上昇させる代わりに、HPが徐々に減っていく最後の足掻き的な魔法もあります

ろっちーについて
HPとManaがほぼ最低レベル、その反面Tecだけがずば抜けて高いキャラになってます
どんくさいけどね

所持魔法は全キャラ中唯一、四属性全ての攻撃魔法を覚える事ができます
一点特化で無い分、威力は減りますが、汎用性はかなり高いキャラといえます
その他、打撃属性に弱くする魔法や、相手を一時的に足止めする魔法
変わりどころで言えば、四属性全てに耐性を得るパッシブスキルとか
低確率で、致死ダメージを無効化するスキルなどがあります

さてさて、そんな感じで全部紹介し終わってしまった
いいスペース稼ぎだったのになあ・・・

暑くて いらいらしてましたが、見た瞬間 すごい 涼めました。
よかったよかった、多分私も涼みたかったんだと
水に浸かったミク・・・ミクルスと呼ぶのはどうだろう?
なにその努力値がたまりそうな名前!
ねきはついてないけど、とってもステキでした
できれば欲しいのですね!
>水の中に顔みたいなのがある。。。
>ミクの足元のタコ的ななにかが・・・。もしめんつゆだったら、完全に浸かってる彼女は大惨事でしたね!
>ひっそりと沈むたこルカを私は見逃さなかった
タコですからね、なんせタコですからね
おいしくわさびつけて食べられてしまう所でした
もやっさんが一番楽しい作業って何ですかい?やっぱりドットうちですかね?
それも楽しいのですが
どういうの作ろうって、色々妄想している時がやはり一番楽しい気がします
もやしほわいと先生・・・体験版で全キャラ・・・動かしたいです・・・っ
それはできん…できん相談なのだ…!!
アイコン集その7はまだ掛かりますか?
アイコン集などなかったのだ

Copyright(c) Moyasiwhite All Rights Reserved.