トップ
ぐらちリプレイ!
GrancielWitches!TRPG

当サイト製作のRPGツクールXP製ゲーム「GrancielWitches!」をTRPGにして遊んでみた記録置き場です
ツクールをやってるけどTRPGはやった事がなかった人
TRPGに興味はあったけどどんなものかわからなかった人、など
少しでもTRPGへの興味に繋がってくれればと思います

「レインズウィック冒険日誌」リプレイ
キャラクター紹介 本編
第零話「キャラクター作成!」 本編
第一話「闇夜に蠢くもの達」 前編 後編 編集後記
第二話「レインズウィック“蟹”祭り」 前編 中編 後編 編集後記
第三話「シャドウインザボトム」 前編 中編 後編 エピローグ 編集後記 
第四話「リバーシ」 その1 その2 その3 その4 編集後記
第五話「ミミナガ娘といろんなゼリー」 その1 その2 編集後記
第六話「閉ざされた想い」 その1 その2 その3 
TRPGって何?という方に
◆TRPGってなんぞや
TRPGとはテーブルトークRPGの略称で、文字通り机を囲んで遊ぶゲームです
コンピューターゲームのRPGをゲーム機を使わずに(トランプや将棋のように)遊べる!という物で
従来のコンピューターゲームでは決してできないような柔軟性を持っています
(・・・本当はTRPGありきでコンピューターゲームのRPGが出てきたんだけどね)
ニコニコ大百科にあるTRPGの項目が参考になるかもしれません→こちら
また、そこからいけるTRPG教室とかも参考にすると良いかも
◆じゃあリプレイって何?
リプレイとはTRPGを実際に遊んでみたものを、他の人が読みやすいようにまとめ、編集したものです
感覚的にはライトノベルに近い感覚で読めるのではないかと思います
今回は「ツクラーズセッション」と題し、「ツクールやってる人がTRPGやってみたらどうなる?」という条件で遊んでいます
普段から創作してる人が遊んでみようという意向だけでなく
「ツクール系サイト巡回者」さんにとって「見慣れたサイトの管理人」達がTRPGを遊ぶという事で興味と親近感を持っていただこうという狙いもあります
わからないような専門用語は以下のページで解説していますので、初めての方はそちらもご覧になるとちょっとはわかりやすいかもしれません
初めての人のためのTRPG単語帳
リプレイ本いろいろ
その他にも、本屋などではラノベなどと同じ棚、同じサイズで色々なリプレイの本が出ていますので
興味がある人は手にとって見ると良いかもしれません
もし、イエローサブマリンなどのホビーショップや専門店が近くにあるなら
もっと色々な種類(大判サイズなど)のリプレイを取り扱っている事でしょう

左の画像はもやしが現在手元にあるリプレイを総動員したものです
真ん中のが大判タイプ、高くて薄いがチャームポイントの大判サイズです
いやまあ、マイナーなゲームはこういうのでしか出ないので仕方ないのですが
サイド二つが文庫サイズのものですね
初めて買うなら文庫サイズのものがオススメです
大体500〜800円ぐらいで買えますし、持ち運びやすいですよー
ルールブックいろいろ
こちらはルールブックです
大きいサイズになると高いものだと平気で5000円以上するものもあるので
最初はお求めやすい文庫サイズが良いですよ
世界樹はTRPGになってたんですねー、私も最近知りました
Copyright(c) Moyasiwhite All Rights Reserved.