トップ
TRPG単語帳

リプレイを見るにあたって、知らなくてもいいけど知ってると理解がはかどる単語集です

◆ルールブック
TRPGのゲームルールやデータを纏めたモノ
昨今は便利になったもので、通販でお手軽に買える
全国のホビーショップではTRPGコーナーがあるところも多い(イエローサブマリンなど)
一般流通しているルールブックもあるので本屋に行くと見つかる時もある
その場合は文庫サイズのものなら文庫コーナーに、大判サイズだと何故か攻略本コーナーにあったりする
◆GM
ゲームマスター
ゲームの進行を取り仕切る人、ツクールで言えばルールブックがスクリプトでGMはそれを動かしている人
もしくはゲームをプレイしてくれるプレイヤーに対する製作者
TRPGにおいてどのシステムでも、呼び名は違えど大体必要な人
シナリオ進行はGMの匙加減一つなので、はまると楽しい
別名運命の神様、もしくは邪神
シナリオとかも用意して苦労してるのに、大体そんな使いである
◆PL
プレイヤー
キャラクターを操る人、普通は1PLにつき1キャラクターを担当する
ツクールで言う所のプレイヤー・・・もしくは、1アクター
行動を自分で考え、発言するのだ
◆セッション
ゲームを遊ぶ事
TRPGの場合ものによってまちまちだが、1セッション5,6時間ぐらいかかる
◆シナリオ
GMが用意する物語のあらすじや敵のデータなど
これがないとうまく物語が進まなかったりするが、あっても思い通りには進んでくれない事も多いので
「成り行き任せ」という魔法の言葉を紙に書き、シナリオとする人もいるとか
◆ダイス
サイコロの事
ゲーム中ではこれを2D6とか1D6とかで表現している
前の数字がそのサイコロを振る数
後の数字が何面体のサイコロを振るかを表している
2D6なら6面体(普通に想像するサイコロ)を二個振るという意味で
1D6なら6面体を一個振るという意味になる
ツクールで言えば変数に乱数を格納するとか、スクリプトのrandぐらいの意味
ようするにランダムな数が欲しい時にアナログで使う武器なのである
◆PC
プレイヤーキャラクター
PLが操るキャラクターの事、いわゆる勇者様たち
◆NPC
ノンプレイヤーキャラクター
GMが操るキャラクターの事、ツクールで言う所の村人とか悪役とか
◆クリティカル
ダイスを振って、一定以上の数(今回は主に12)を出す事で発生する大成功の事
いつもより良い結果をもたらしたり、自動的に成功したりする素晴らしい出目のこと
◆ファンブル
ダイスを振って、一定以下の数(今回は主に2)を出す事で発生する大失敗の事
いつもより悪い結果をもたらしたり、自動的に失敗したりする美味しい出目のこと
Copyright(c) Moyasiwhite All Rights Reserved.